【通販】【中古即納】[PSVita]空蝉の廻(うつせみのめぐり)(20170727)|メディアワールド

※メディアワールドはトレードセーフの優良認定ショップです。トレードセーフによる厳正な審査に合格し、安心取引を実現しています。

【中古即納】[PSVita]空蝉の廻(うつせみのめぐり)(20170727)

メディアワールド通販はお昼13時までのご注文を当日出荷【年中無休】

【中古即納】[PSVita]空蝉の廻(うつせみのめぐり)(20170727)

商品コード:10231172001

メーカー希望小売価格:7,480(税込)

当店販売価格:3,900 (税込)送料別

3000円以上で送料無料!配送について

現在の買取価格:2020

※メディアワールドが運営する買取専門サイト「宅配買取カイトリワールド」へジャンプします。
※買取金額は日々変更がありますので、詳しくは買取ページをご覧ください。

ご予約商品を除きメディアワールドの通販でPM13時までにいただいたご注文は、通常即日出荷いたします。(最終ご入金確認PM14時) ご不明な点やご質問等ございましたら、メール(24時間受付)又はお電話(午前10時〜午後18時)でお気軽にお問い合わせください。 全てのサービスを年中無休で対応させていただいておりますので、いつでも安心してご利用くださいませ。 【期間限定無料ラッピングサポート実施中】

商品詳細情報

【必ずご確認ください】
・アンケートハガキ、オビ、チラシ、ページに記載のない特典などが欠品している場合がございます。
・DLコードやシリアル番号等の保証は一切ございません。
・ディスク・カードには使用に支障の無い程度の傷がある場合がございます。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:空蝉の廻(うつせみのめぐり)
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2017/07/27
■メーカー品番:VLJM-35475
■JAN/EAN:4571149891232
■メーカー:ワークマン
■ジャンル:宿命と禁断の恋愛ADV
■対象年齢:CERO D 17才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
『絡まり、繋がり、宿命に抗う、廻りの果てを求めて――』

乙女ゲームブランドMatatabiが送る最新作、『空蝉の廻』
江戸時代を舞台に、憎しみ合う二つの種族、人と鬼の禁断の恋が紡がれていく、ダーク和風ファンタジーADV。
本土から遠く離れた孤島で、明かされてゆく鬼の宿命とは――

■物語

冥島には死の国へ繋がる二つの門があった。

一つは人の守る灯巌門。
もう一つは鬼が守る湖巌門。

それぞれの門を守護しつつも、人と鬼は古の悲劇により互いに憎み合ってきた。
しかし、突如二つの門に異常が起きたことから、主人公は鬼たちのもとに出向くことになる。

鬼と深く関わることで、明かされていく島の秘密と鬼の宿命。
そして、繋がり、絡み合っていく二人の心。
こうして、宿命と禁断に彩られた物語が紡がれる――

■仕様

本作では、基本システムの『クイックセーブ』『クイックロード』『履歴確認(巻き戻し機能あり)』『既読/未読スキップ』『オートプレイ』、さらに『次の選択肢まで跳躍』など快適にプレイできるシステムを実装している。

また、個性あふれる多彩なエンディングが楽しめる。
各キャラ個別ルートに入った後、好感度によりさらに二つのルート、四つのエンディングに分岐する。
まず、彼と心を通わせて二人で問題を解決していく『陽ルート』と、彼が抱えている闇にとらわれて堕ちていく『陰ルート』がある。
さらに、陽ルートの中で、皆から祝福される『幸福エンド』と許されることのない秘めた恋となる『禁断エンド』に分かれる。
一方、陰ルートには、闇を抱えた彼の狂おしい愛の形が見られる『狂乱エンド』と愛し合った二人を引き裂く残酷な運命が描かれる『悲恋エンド』がある。

■登場人物

◇魂宮 魁(声:谷山 紀章)
湖巌門をつくった術者の末裔であり、鬼の長。
人間のことを心から憎んでいる。
自他ともに厳しいが、仲間思いでうちに熱いものを秘めている。

◇颯(声:内田 雄馬)
天才的な武術の才を持ち、少年の頃から妖魔との戦いに出ていた妖魔討伐隊隊長で、長からの信任も厚い。寡黙で人と距離を置いている。

◇結鶴(声:田丸 篤志)
魂宮家の不義の子であると言われている。
自由奔放でしょっちゅう人をからかって笑っているが、深く人と関わろうとはしない。

◇相良 泰臣(声:興津 和幸)
代々鎮宮の家に仕える家系の生まれで、主人公の従者。
真面目で、主人公をとにかく大切にしている。
物腰は柔らかく、感情の起伏が小さい穏やかな性格。

◇柊 知影(声:立花 慎之介)
鬼の長の従者で、魂宮魁のことをからかったりもできる、兄的な存在である。
マイペースだが、お兄さん気質で、面倒見がいい。
一方で、飄々としており、何を考えているかわからないところがある。

◇紫月丸(声:遊佐 浩二)
未練を残した魂を死の国に送り出す儀式を行う時に、霊媒となり、一時的に魂を乗り移らせる役目を担っている。
女性と見れば口説かずにはいられない軽い性格。

◇啓太(声:市来 光弘)
颯の部下。
元気で、ちょっと熱いところがあるまっすぐな少年。
颯の背中を追いかけており、颯のように戦えるようになりたいと思っている。

■ディレクター
SAYA

■原画
PURU

■権利表記:©20162017 Matatabi

他にもあります!関連商品はコチラ